o918poiu’s diary

あなたは偉大なまたは少し普通の人であってもよく、あなたの人生は、道路を滑らかに、または多くの浮き沈みを経験してきてもよいです。しかし、任意の時間は、あなたが自分の責任を忘れることができない、我々は適切に自分自身を治療する必要があります

狄仁傑

狄仁傑,太原人,為府法曹參軍。時同僚鄭崇資,母老且病,當充使絕域。仁傑謂曰:"太夫人有危亟之病,而公遠使,豈可貽親萬里之泣乎?"乃請代崇資。(出《談賓錄》)

【譯文】 狄仁傑是太原人,擔任府法曹參軍。同他在一起共事的官員鄭崇資的母親年老多病,朝廷派鄭崇資出使極為邊遠的國家。狄仁傑對鄭崇資說:"老太太病重,而你要遠行。怎麼可以讓母親留在離你萬里之遙的地方哭泣呢?"於是請求上級讓自己代替鄭崇資出使。

 

《鉅豪》弟一夫人烘烤爐:

 

 

創作者介紹

127985848